慶應早稲田なんて簡単だ。

Pocket

こんにちは、わっきーです。

普段は、ビジネスの話をいつも書いてますが、
今日は、久しぶりに大学受験の話をしていきたいと思います。
僕は、脳科学的な観点からの記憶の話とか。
知識の入れ方とか。

受験生以外にも学びになる点は多いかと。
さっそくですが、
タイトルから、とんでもないことを言ってますね。
しかし、これは、事実です。

早稲田大学、慶應大学に合格するのは、難しい事ではないという事です。
「そんなことあるわけないだろ」

「受験舐めんな」

こんな意見が飛んでくるのは、百も承知ですが、

そういう方には、この記事はとても役立つかと笑
「受験舐めんな」
という意見。

あるでしょう。
ですが、受験生の皆さんは、どれだけ受験のことを知っているでしょうか?
そもそも受験って何の能力試すかわかってるか?って話な訳で、

これに即答できる受験生は、ほとんどいないでしょうし、
いたとするなら、余裕で合格すると思います。
答えをすぐ言ってしまいますが、

これは、タスク処理能力です。
もう一度言います。タスク処理能力です。

間違っても、多角的な想像力などと答えてはいけません。
こんなものは必要ないという事です。

もちろんあったほうがいいですよ。
しかし、想像力なんてものは、簡単に鍛えられるものではないし、

そもそもそんなもん鍛える前に基礎力を鍛えろという話です。
9割以上の受験生は、間違った方向で勉強している可能性が高いです。
これは、受験生の責任ではなく、

学校の教育制度、予備校塾の間違った指導方法によるものです。
予備校の広告戦略に踊らされてはなりません。

決して、受験生が悪いわけではないです。
しかし、間違った認識に陥ってる受験生は、多すぎますので、

僕が、こうやってブログに記事を書いてるわけです。
今から、私立大学最高峰である、
慶應早稲田大学に受かるための肝を書きます。

それは、英語の試験を制覇する事です。
もう一度言います。

英語の試験を制覇する事です。
早慶を狙っている受験生の方は、もちろんわかってると思いますが、

この記事は、早慶を狙っている人はもちろん。
大東文化大学
亜細亜大学

といった、偏差値50以下の大学から、
明治中央といった、MARCHを狙ってる受験生まで様々な方に役立ちます。
ちなみにですが、良い大学を目指すのであれば、早稲田か、慶應を目指しましょう。

特に慶應大学は、英語さえ出来れば、楽勝の大学です。
事実、僕は、受験生時代勉強をさぼりすぎたせいで、

明治大学の一般入試は落ちました。
中央大学の全学部統一入試も落ちました。

しかしですね。
全国模試でも英語は全国トップクラスでした。
ちなみに特別な勉強なんてものはやってません。

全然偏差値が足りない人でも慶應は合格できます。

慶應は英語なのです。
英語さえ出来れば、他の教科の偏差値が50くらいでも受かってしまうのが慶應です。
現実問題、ろくに勉強していない、
帰国子女の受験生が慶應は余裕で受かってます。
慶應は、英語さえ出来れば受かるんですよ。

拓殖大学志望だろうが、
神奈川大学志望だろうが、
帝京大学志望だろうが、
そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ(古い)

英語やって慶應に受かりましょう。

えーととんでもなく、
もったいぶりましたが、
その受験の肝というのは、

下記の動画にあります。

この動画は、超評判が良くて、
この動画を見て、実践した人が早速偏差値を20あげた例もあります。

ぜひ見てくださいヾ(*´▽`*)ノ

ps
偏差値が40上がった話をしている受験生専用メルマガは下記から登録できます。
メルマガ期間限定のコンテンツもあります。

【6月まで31日まで限定】偏差値40UP受験思考メルマガ、プレゼントあります。

p.s.
LINE@始めました〜!
スマホの方は下記から登録してください。
僕がどうやって偏差値を40あげたかについての音声を配布しているLINE@です。

IDは
@SBW0518X
@マークを入れて検索してくださいね〜。

p.s
ビジネスやる前とビジネスやってからは僕は本当に変わりました。
本当に受験生の時は今と比べると。。。。。という感じです。
ビジネスやって本当によかったなと思います。
ビジネス2年やって学んだものと金銭的困窮からの脱出



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. wakkiselfintro
  2. 頭良い
  3. IMG_1198.JPG
  4. 0Zs0CNUGUcdmnS31456421767_1456422029
  5. HqTEueOoWOF7Fuu1466698209_1466698305
  1. 受験で英語はどの学部だろうが使うし、
    配点も高いので、
    そこを重点的にやるのが合格への最短ルート
    なのは間違いないですね!

    受験でもビジネスでもしっかりと戦略を
    たてて行動するのがだいじですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。