シャープ8月1付で東証2部降格から学ぶこと

Pocket

こんにちは、わっきーです。

大ニュースきました。
シャープ2部陥落へ
日本どんどん弱くなっている感じがします。

世界のシャープですよ。
そこが2部に落ちたということです。

もちろん2部とは言っても、
東証です。

ですが、
東証1部が野球でいう1軍だとしたら、
2部は2軍ですから。

国際競争力も含めて、
落ちていると言わざるをえません。

ちなみに、
マザーズは3軍のようなポジションになります。

こうやって、
どんどん最強と言われている、
大企業でさえ、どんどん弱くなっていく。

1部から2部への降格は珍しかったですが、
債務超過によって実際シャープは、
東証2部へ転落してます。

シャープが落ちたとなると、
他の企業がいつ落ちてもおかしくありません。

鴻海から月内にも3888億円の出資を受けて子会社となるため、独立企業としては最後の株主総会となった。

さらに、シャープは台湾企業である鴻海にも子会社化されることを現シャープの社長が承認しました。。
どんどん日本企業は食われていきます。

アジアの勢いやばいっすね。

新社長には、
鴻海の副総裁が就任するみたいだし、
日本企業の色はどんどんこれからなくなっていくでしょう。

もちろん外資が入る面でもいい面もありますが、
国という面で見たら、
競争力がなくなっているのは間違いありません。

僕がやっているような、
個人事業主の延長にあるような
知的創造系の事業
にお金が流れているのを見ても、
大企業神話はこれからますます滅びていくでしょうね。

 同時に東証は、シャープ株が上場廃止の猶予期間入りしたことも発表。来年3月末までに債務超過状態を解消できなければ、シャープ株は上場廃止になる。

これもかなり衝撃。

上場廃止になるってことは、
株式市場から資金調達できなるわけですから、
現状債務超過のシャープにとって、
銀行からお金を借りるしかなくなります。

どうなることやら。

これからは、
個人で稼いでいく時代が、
これまで以上に重要になってきますね。

ずっと言ってきたことだけど、
どんどんリアルになってくる。

僕は大学生の頃から、
株式投資とビジネスを通して、
様々な企業を見てきましたけど、
それは超感じます。

安倍政権を見ても、
アベノミクスは正直成功したように思えないし、
最近のテレビは、政治の失敗や、増税に対して、
ニュースを隠しているように思えるし、
自分で稼げないとやばいと余計感じますよ。

今の日本って、
フランス革命で、王朝が滅ぼされる状態にそっくりでして、

基本的に、
国が滅びる過程は、

政治家腐敗
→無駄に金を使う
→財源不足
→増税
→民苦しむ
→反乱

こんな流れなんですけど、
まさにそっくり。

民苦しんでいて、増税ですね。

これも結局国が稼げないってことにつながります。

残業しないと生産性が上がらないって状況ですから。
もしサービス残業に金が払われたら、
どんどん会社は潰れる気がしてしまいます。

その辺の中小企業とか潰れまくるんじゃねーかな。

日本は、GDP3位の国ですけど、
これは、日本人をこき使いまくっているブラック企業によるものだと思っています。

労働時間が一緒なら、
欧州の会社に一瞬で抜かれるんじゃねという。

彼らはバカンスを楽しみながら、
稼いでますからね。

我々日本人は、
先進国であることに慢心せずに、
僕はこれからも成長していきたいと思っています。

けど、
人に依存してたら、
いつ大変な目にあってもおかしくないので、
自力はつけておこうと思います。

実際シャープは明らかに競争力が落ちてますからね。

株主にも社長は、責められまくってます。
そりゃそうで、
責任を果たさずして、他の会社に天下りのような形で転職しますからね。

鴻海子会社化も承認するし、

社員はリストラされるみたいだし、
自分の身は自分で守らないとという典型ですね。

いやそれにしても、
サラリーマンってどんどんリスク高くなってきますよ。

いきなりリストラされるってのは、
会社に手綱を握られているってことですから。

時間もお金も心も縛られているようなものです。

勉強してなくて、
その会社の知識しかない40代、50代なんて、
転職市場では価値が低いです。

他の会社に行っても、
使える技術スキルはありますか?

ないのであれば、
今からでも鍛えていきましょう。

もうサラリーマンが安定の時代は終わりました。
これからはどんどん厳しい時代に突入していきます。

まず間違いなく、
個人の希少性というものが上がってくるし、
肩書きや大企業の看板ではなくて、
個人の力が重要視されるようになってきます。

そもそも日本のサラリーマンの安定は、
大量生産をするような企業が、
稼げるといった前提から成り立ってます。

今は必需品の需要が満たされているので、
大量生産の需要が薄れているのです。

大量生産品というのは、
後進国のような焼け野原状態だからこそ、
必要になります。

家電を見ればわかるでしょう。
テレビなどは需要がもう激減してます。
壊れないから売れません。

大量生産品のようにニーズを満たす商品ではなくて、
ウォンツを満たす商品にどんどん市場の金は流れます。

今は、スペックや機能ではなくて、
体験価値や、経験、感情的価値を重要視する時代です。

他には、大量生産が成り立たなくなる理由として、
娯楽の多様化など様々な根拠がありますが、

結果として言えるのは、
戦後の復興期のように、
サラリーマンが大活躍できる場はどんどん限られてくるということです。

もう日本という船自体が少しづつ傾いていますからね。

大量生産で、日本が先進国として、
栄華を極めた時代はもう終わりました。

産業革命期にイギリスが栄華を誇ってましたが、
それもアメリカや日本に取って代わられました。

今は、アジアの新興国が様々な事業に日々トライしてます。

実際今お金が流れている産業は、
ITです。

日本からは、
IT系のイノベーティブな企業が生まれてきてません。

サラリーマンのようなコモディティ的生き方では、
どんどんきつくなる。

今回のニュースを見て改めてそう感じたし、
自分の生き方に自信を持てましたね。

勉強しまくって居ると、
生き急ぎすぎでしょ?
と言われますが、
行き遅れる100倍いいです。

単純にいろいろ知れるのは面白いですしね。

自分の身は自分で守らないと。
ある日いきなり、自分の働いている企業が、
台湾企業になるのはごめんですよ。

あと、実際、
投資家として、
いろんな会社を調べていると、
業績悪化している企業だらけだと感じているので、
こういった流れは、ますますリアリティを帯びると確信してます。

ファナックのような生産性が異常に高い企業がどんどん増えれば、
別でしょうけどね。

本当に、
自分でビジネス作れるようになっていると大きいな。

それと
東証2部陥落のニュースを見ていたら、
シャープの製品が気になったので、
調べてみました。

面白い商品がありました。

蚊取空清
蚊取空気清浄機だそうです。

普通におもろい。

ニッチだけど、
なかなかなくて、
欲しかった商品。

これは他の会社の空気清浄機と差別化できている気がします。

けど僕も調べて、初めて知ったので、
もっとアピールしたらいいんじゃないかな?

まとめると、
シャープ2部陥落
鴻海の子会社化承認
3月に債務超過解消してなければ上場廃止

その上で
自分でビジネスを作れるようなるべき
国そのものが稼いでない
個人で力をつけるべき
コモディティ化やばい。

あと、
蚊取空清おもろいw

そんな感じかな。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tsukijiuni
  2. 3cMepI6PukysR5u1450271996_1450272485
  3. S7jq0vWc3Eat3Qy1481295597_1481295786
  4. fds
  5. qyh7QASIUOs11es1450359013_1450359816
  6. hapitas
  1. 「サラリーマンのようなコモディティ的生き方では、
     
     どんどんきつくなる」

    本当にそう思います。

    自分で価値を提供してお金と交換する力を身に付けないと、

    いつまでも制限の中で生きることになりますよね。

    大企業でもどうなるか分からない時代・・・

    この事実に直面して

    きちんと行動できる人は生き残り、

    この事実に直面してもなお

    考えを改めず思考停止する人はもうアウト。

    そんな時代になったのですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。