ElcapitanにしてからMacのユーザー辞書が出ない時の解決策

Pocket

こんにちは、わっきーです。

MacBookAirでタイピングしてたら、
ユーザー辞書反映されてなくね?

ってなったのですが、
解決したのでシェアします。

それは、
アクティビティモニターで、
日本語入力プログラムを一度閉じるだけ。

これだけでMacのユーザー辞書が出ない問題が治りました。

閉じても勝手に再起動するらしいので、
遠慮なく閉じてしまってオッケーです。

いや本当にユーザー辞書は便利だから、
使えないと正直発狂します。

時短時短の考え方ですね。

使ってない人は正直頭おかしいと思ってます。
時短できる時に時短しましょう。

こういったシステムと上手に付き合うことができる人は、
今後強いですよ。

システム依存ではなくて、
あくまでシステムと共存の状態。

便利なものはどんどん使っていかないとね。

タイピング
作業のモチベーションそれだけでも
だいぶ変わります。

あとブラインドタッチ重要視されなさすぎてるなと思っていて、
今後はパソコンを使って表現するのが多くなってくるでしょうし、
その際にタイピングスキルは超大事なわけです。

超機能的な価値ですけど、
タイピングの先生とかでも副業としてはいいかもですね。

感情的な価値を入れづらい分野なので、
大金を稼ぐってのは無理ですけど。

しかし、
フロントエンドがタイピングで、
バックエンドを用意すれば、
収益もとれるわけですよ。

入り口が儲からない市場でも、
出口を儲ける場所にすれば、
儲かるわけで。

ま、普段はこんな妄想をしております。

ユーザー辞書は、
マジで偉大。

ユーザー辞書の使い方がわからない人は、
まず辞書に単語を突っ込んでみてください。

それだけでわかりますw

追伸
Windowsにはもう戻れねえ。動画撮るのも楽だし、Mac最高。

追伸2
スタバでMacとかキモくて、大嫌いでしたけど、
かっこつけるとかじゃなくて、普通にMacは便利すぎる件w



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ciewCktDLVNTzhs1479482897_1479483016
  2. IMG_1137.JPG
  3. ハードディスク文字付き
  4. mailsoft
  5. Bottlenosed Dolphins
  6. IMG_1124.JPG
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。