起業をする上で大事なのは『経営』ではなく『仕組み化』だ|わっきーの人気Twitterをまとめてみた

Pocket

こんにちは、わっきーです。
最近Twitterの記事をまとめましたので、それをさらにブログ記事にもまとめます。
これは何を根拠に難しいと思っているのか?という話ですね。
人は何かを否定するときに根拠を持たないことが多いです。

前例がないから。
みんながそういってるから。

こういった思考回路だとチャンスをつかめません。
そもそもこういったときは、厳密に思考を巡らしましょう。


じゃあなんで前例がないのか?
それも答えられますか?
こういったことに丁寧に答えていくことでビジネスマンとしての稼げる力は、
劇的にあがります。

ビジネスは全て、稼げるかどうかがなぜか説明できるものです。
だから常になぜと問うことはとても大事なのです。

みんながそういってるに関しても、
なんでみんながそういうの?

テレビで言ってたから?
じゃあテレビは全て正しいの?


となるわけです。

ちゃんと常に論理的に考えてないと、
思考を間違えてしまいます。


例えば、ビジネスでは、
目の前の人を大事にしろ。と良く言われます。
確かにこれは大事なことです。


では、『大事』とはなんなのでしょうか?
24時間付きっきりでサポートをする。
これが大事なのでしょうか?


教え子のために考えさせる。
これも大事ではないでしょうか?


僕は中学生の時の先生に生意気なことを言って、ぶん殴られました。
これは当たり前ですが、殴りたくて殴ったわけではなくて、
お前なめたこと言ってんじゃねえ。
世間はそんなに甘くねえぞ。
ということを伝えたくて殴っています。

これも大事にしているってことですよね。
目の前の人を大事にする1つでも人によって認識が違うと思うんです。

だからこそ常に、
その言葉って何?


なんで?と考えるのが大事なのです。

その具体例として上のツイートのまとめはなんども読んでも良い素材です。ぜひ。



失敗について書きました。

そもそもこれも失敗ってなんなのか?を追求した記事です。
長い枠組みで見たら、失敗も失敗ではないのです。

例えば、ネットビジネスをやって、
広告費をかけてみた。
3万かけて、2万円になってしまった。
これ1万円損してますね。

果たしてこれって失敗ですか?
1日とか1週間とかの単位でみたら、
俺安月給なのに、1万も損した、、、くそおお。
となるかもだけど、
1年とかのビジネスマンとして成長したいという視点で見たら、
1万円で経験や知識を得れた。
データが取れた。

このようにして考えます。

だから、旅行に行くといった趣味となんら変わりがないのです。


イタリアに行った。20万円なくなった。
これって失敗ですか?

いやいや経験出来ているからいいじゃないですか。

あ、ちなみに僕はお金がない段階で、
旅行に行くことは金銭的には、オススメしません。

リラックスが大事だとかいう人もいるけど、
旅行に行く暇があったらぶっちゃけ仕事しろよ。と思います。


旅行って僕も好きですし、
経験にもなると思いますけど、
つまりは趣味や娯楽なわけで、
飲み会に行ってるのと大して変わりません。

海外に行って変わった。
と言ってる人も実際変わってない人が多いです。あくまでシビアに見たらですが。。。


金入ってきたらいくらでもやればいいと思います。


というか僕は基本的に、
金を稼いでから遊ぶべし。
と思う人間です。


遊びたいなら稼ぐしかありません。
もしくは、遊んでいても金が入る、飯が食える。
そう言った条件を満たすしか現実的にないですよね。


痩せたいのに、週5ラーメン食べてたら、痩せません。
当たり前ですね。


同様に、稼ぎたいのに、仕事しないで、
旅行行ったり飲み会行ったりしてたら、稼げないのは当たり前のことです。


話逸れました。


失敗ですが、だからこれみたいに、
旅行に行ってたら成功できる!自分探しの旅!みたいに現実逃避をし続けるのが失敗です。


例えば、youtubeを作って、
下手でした。
これは失敗でもなんでもないです。


だって野球少年が、最初バッティングやって、
三振しました。
これ失敗ですか?


未来への道でしょう?
youtubeもブログも一緒ですよ。

最初は下手で当たり前です。
やらないのが失敗です。
短期的なお金の損失なんて、失敗でもなんでもないです。

大事なものはなんなのか?
5年後の後悔しないことなのか?
今自分らしく生きるために金を稼ぐことなのか?

考えましょう。





苦手意識を持ってる人が多いので、
書きました。

ここで大事なのは、リーマン・ブラザーズよりも、
AIGの件の方が大事なのに、
リーマンショックという名前になっていることによって、
僕らはあまり知らないということです。


いろいろ勉強になります。
このことを人に話しましょう。
アウトプットしやすいネタだと思って、出した部分もあります。



これはさっき書きました。

人間が非合理的であることが多いことを如実に表す内容です。
これはかなりの人に響くと思われます。ぜひ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket