義務感と楽しさのパラドックス

Pocket

こんにちは、わっきーです。

ビジネスをやって1年くらいの頃の
反省点というか、
失敗だったなあ。

と思うことを話しますね。

義務感でのネットビジネス

結論から書いてしまうと、
それは自分が義務感で働いてしまってたなあということ。

せっかくネットビジネスやって、
金銭的にも稼げるようにはなっているんだけども

元々が貧乏育ちなので、
稼いだからって遊びに超使うわけでもなかったし

ただ引きこもって
義務感で働いていた。

儲かる事を期待して
単純作業に取り組んでました。

今思うと勿体無かったなあと本当に思う。

なんでせっかく個人でやっているのに
義務感で仕事しているんだろうかという。

もっと楽しめよ。

と過去の自分に言いたい。

確かに徹底的に追い込んで
奮起して

黙々と作業するのが成果は出やすいですよ。

実際にそうゆう時間はかなり大事ではあるんです。

ですけどもー。
ですけどもー。

やっぱり楽しいほうが良いものが出来上がったりするんですよねー

作業の自己目的化

別に作業するために
ネットビジネス始めたわけではないのに。

作業することが目的になってしまっていたわけですよ。

もちろん最初は金銭的な困窮状態を打破するというのが最初の最大の目標だったのですが、
それはきょとんとするくらい簡単に達成されました。

だったら次は精神的な充足を満たすべきだと感じたんですよね。

今回と全く同じ話をコンサル生にしたので、
ブログにも書きためておこうかと思ったので、記してます。

楽しい場所に人は集まる

超基本的なことですが、
人間誰しも楽しいことは好きです。

楽しい場所に人は集まります。

学校でもそうですし、
サークルでもそうですし
映画館でもそうですし、
BBQとかでもそうでしょう。

超基本的なんですが、
インターネットでビジネスをやっているとその点を忘れてしまうんですよねー。

僕も昔はそうでした。
「会ってる時とネットの温度差ハンパないですよ。」

とよく言われたものです。

作業をするのは前提ですが、
まずは自分の人生を楽しみましょう。

これが人生全部コンテンツということです。

人間生きていれば、様々な学びがありますよね。
それを楽しく、面白く、加工し、情報を発信する。

そして、それに共感した人が集まってくる。

これが情報発信の醍醐味であり、
ネットビジネスのいいところだなあと思いますね。

ちなみにこの共感。

共感の仲間の

共存、共有。

この考え方は、
今後のビジネスで非常に大事な考え方になります。

その辺の話もどこかで話します。

というわけでまとめると、

一定量の作業の義務化は大事
だけど、
仕事は楽しむ意識出来る限り入れよう。

ではでは。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Jsv89uVVO1Y9MuP1466558454_1466558627
  2. hhdd
  3. IMG_1916.JPG
  4. YDTKe6dNKuyxB6T1466656255_1466656367
  5. ezih4at74Vn7quc1474957130_1474957223
  6. ぱっぱとやろうぜ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。