大学生の定期テストまじで意味ねー

Pocket

わっきーです。
大学生だからこそわかること。

こんなテーマで思った事をつらつらと書いていきまーす。
今は、僕は慶應大学の3年生です。

周りの知人達は、テスト期間だからということで
テストの勉強をしまくっていて、
僕は、基本的に前日に勉強する派なので、
非常にのんびりしています。

で、このように
勉強していないと、大学ではいわゆる
『カス』になります。

テスト勉強をしていないと大学生としての
人権は認められません笑

で、僕が聞きたいのは
テストって何の意味があるの?笑
(これは大学のテストを指します。)

大学のテストって基本的には、
暗記ゲームです。

背景知識とかそんなものは必要なく、
機械的に暗記が出来ているかどうか。

これが求められます。
というか、これさえできていれば、
とりあえず授業の単位は取る事が出来ます。

ようは、
前日にどれくらい効率よく暗記したか?

の能力=大学生としての能力

なんですね。

これ超しょっぱくないですか笑

だって勉強内容に関しては本当に意味が無い物が多いです。

法律とか経済とかの枝葉だけ知る事にも何の意味があるのかねー?
と思いますね。

大学生の求めている物は
知識ではなく、卒業するための単位です。

単位単位単位なんですよ。

多くの大学生は、勉強するために大学に入ったわけではなく、
良い会社に入るために大学に入るわけなんですよ。

せっかく大学の図書館には、
半端じゃない蔵書があり勉強し放題だし、
勉強する時間もたくさんもらえます。

それでも飲み会いったりだとか、
カラオケいったりだとか
が優先されます。

まあまあわかりますけどね。
たまには遊びたいのもわかりますよ。

大学生の言い分としては、
「今しか遊べないから遊ぶんだよ!」

なんと悲しいことでしょうねー。

サラリーマンになったら上司の悪口をいいながら、
60歳まで過ごすのでしょうかねー笑

独立心がある友達や、
依存しないように思考を強化している友人とは、

「別に社会人になっても遊べるっしょ。」
「むしろ遊ぶために知識をつけるみたいなとこあるよねーヾ(*´▽`*)ノ」

みたいな会話を良くします。

知識は思考を作り、思考する事で知恵レベルがあがります。

枝葉末節が目的になっては意味が無いんですよ。
あくまで枝葉末節は、原理原則を知るための手段でしかありません。

原理原則を知っていれば、
世の中の裏も見えてくるし、
人の真意も理解する事が出来るようになります。

そうすれば、独立してお金を稼ぐ事もできるし、
サラリーマンのように会社に寄生して
なんとかしてお金を稼ぐ必要はなくなります。

僕はサラリーマン全員を否定しているわけではなく、
無思考で依存していて自分の頭で考えていない
給料泥棒みたいな人は意味が無いなと思っているんです。

だってそれってお金のためだけに会社に土下座をしているようなもんですよ。

僕は、
「お前は、金の亡者だーなんだー」
と言われますが、

知識もつけたし、経験もあるし、クライアントとの関係もある。
故にさまざまなキャッシュポイントを獲得しています。

アフィリエイトにしたって、
誰にも頼らず自分で媒体を作り、
自分の発信によって、収益を出してきました。

お金を稼いでいるだけでなんで金の亡者だと罵られなくてはいけないんですかね笑

少なくとも僕は、相手に頼み込んで、お金をもらった事はありませんよ。

自分の力でお金を獲得する
それを鍛えてきたんですよ。

その僕から言わせれば、
「何が金の亡者だよ!!!必死こいて会社にしがみついているあなたのほうが亡者ですし、依存野郎だ」
と思います。

日本人は、
「頑張っている人は偉い」

的な超絶にくだらない美学がありますが、

頑張ろうが、頑張らまいが、
結果を出さなくては成果を得られない事は、
大人の方々はわかるはずでしょう。

頑張った事も確かに偉いと思うのも無理はありません。
我々は、そのように学校に教育されてきましたしね。

それが正しいと思ってしまうんですよ。

頑張る事=正しい
このように洗脳されているんです。

誤解を恐れずに言えば、
この世の中は、人間が作った物で、
本当の意味で正しいものなんてありません。

どっかの誰かが歯車を作ったもの。
それが人間社会なんです。

人間社会にとっては、正しい事も
他の社会では正しくないなんてざらです。

動物は薬を飲みますか?
医者にかかるだろうか?

人間は病気になったら
医者にかかりますよね。

それが正しいとされている。

けど、本当に正しいのか?

正しいか正しくないかは
僕にはわかりません。

僕が言いたいのは、
「てめえの頭で考えろ」

ってことなんですね。

「TVに出ている偉い人が言っているから正しい」
「常識だから従うまでだ」

これらの主張に明確な因果関係はどこにもないわけですよ。

これらの主張をしてしまうのは、
それは楽だからです。

誰かの意見を借りて批判するだけなら楽でしょう。
考えないでいいんだから。

無思考で依存で主体的じゃないからこのようなことが起こるわけです。

僕は、日頃の発信でも言ってますが、

僕の中でお金を稼ぐ事って手段でしかありません。

しかし、資本主義社会の現代においては、
お金を稼ぐと行動の自由はかなり増えます。

お金を稼ぐことで知識に投資するのが自由になり、
発言するための「資格」の様なものを得て、
美味しいものを食べれるし、
世界中旅行行けるし
その結果面白い人になってまたお金稼げるって言う。

お金を稼ぐ事でどんどん知識人になっていくんですね。

その流れを作るために最初にお金を稼ぐ必要がある。

稼ぐ→投資する→もっと稼ぐ→投資する

こんな流れですよねー!

何やっていいか分からんって人は、

まずは人の真似をしましょ。

真似して学んでいきましょうねー

ではではー

ビジネスやる前とビジネスやってからは僕は本当に変わりました。
元々は僕は文章を書くどころか、読むのもできませんでした。
ビジネスやって本当によかったなと思います。
ビジネス2年やって学んだものと金銭的困窮からの脱出

僕の稼げなかった時から稼げるようになるまでの物語集です。稼ぎを円滑にするツールも紹介しています。
僕が全然稼げなかった時から月収100万以上稼げるようになるまでの物語



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. lHTsbajClaADTVa1479458949_1479459089
  2. goukaku
  3. IMG_1142-0.jpg
  4. IMG_1198.JPG
  5. アマゾンカスタマーサービス
  6. SbtpdH7FJlV1Lrz1450848379_1450848514
  1. 大学生じゃないと遊べないなんて、
    なんて寂しい人生なんだーって思いますね。

    別に社会人になっても遊べるし、
    逆に仕事があるからこそ
    遊びが楽しいですよね。

    努力して一銭も稼げないということは、
    誰も幸せにしたり、
    楽しませてあげられていない、
    つまり価値提供できていないというわけで、

    楽して稼いでいる(当然然るべき積み上げがあるからですが)
    人のほうが人を幸せにしてあげたり、
    楽しませて価値提供をできているはずです。

    努力が結果にならないなら、
    努力する方法を考えることが大事ですよね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。