1日1食を目指せば、全てがよくなる。

Pocket

こんにちは、わっきーです。

21年間信じてきて、最大に驚いた習慣として、しょくせいかつがあげられる。。
1日1食にすれば、身体はよくなる。

という事実。

1食だったら腹減るよ。

となるなら、2食でもいい。

3食食べなければ、

身体はダメになる。

などというのは「常識」に過ぎなかった。

常識に疑いを強く抱くようになったのも、

去年から少食に移行して、

その結果がとんでもないほど良かったというのがある。

ちなみに僕は

食事することはかなり好きである。

いや、好きであった。21年間は。

特にウニが好きである。

肉より海鮮。
たまに肉も食べたくなるけど、

魚の方が好きだな。

美味しい魚と日本酒でも飲めたら最高だ。

少食を実行した今でも、

ウニも好きだし、肉もまあ好きだ。

いや、むしろより好きになったかもしれない。

食べることで、素材の美味しさを以前より知れるようになったかもしれない。
というわけで少食の魅力はたくさんある。
もし、少食を実践するのなら、

できることから少しづつやっていこう。

ではまず朝食を抜こう。

朝食は少しだけ食べないと脳に血が回らない。

何てことは全くなかったので、

すぐやめよう。

おそらく朝食ほどなんとなく食べてるものはないだろう。
僕の経験から言うと、

昼や夜はかなりお腹が空くかもしれないが、

朝っぱらからお腹が空きまくってる。

腹減りまくってるということはほとんどない。
実際クライアントの会社に、

この少食をかなり教えているが、

飯って必要最低限でいいんだな。
ということに気づいてくれる。
朝食を抜くことで得られるメリットとして、

なんとなーくレベルのことを

毎日知らず知らずのうちにやってるということがある。
朝食を抜いた人的には、

抜いてみたら、

なぜ何十年もこれを食べてたのかわからない。
と言っている人が実に多い。
朝食を抜いたら、

食事をするときはよく噛むようにする。

具体的には40回くらい1噛みごとに、

する。

そんなにやってたら日が暮れるわ。

と思うならまずは

1日1セットでもいいから、

その40回噛むのを実践すれば良い。

大きな少食生活もその小さな一歩からだ。
で、咀嚼をある程度毎日できるようになったら、次は

今まで腹10分目まで食べてたのを、

腹8分目にする。

この3つだけでも相当身体は変わる。

特に集中力があがり、眠気が減ること間違いなしだ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YDTKe6dNKuyxB6T1466656255_1466656367
  2. IMG_1697.JPG
  3. MBoAC2Ep0RN6sZP1450685972_1450686091
  4. unmaneki
  5. ov1xjJPnDcV3HvX1467348706_1467348786
  6. C8BnezI0tm3dsHg1466238092_1466238837
    • シーサー
    • 2015年 9月3日

    以前わっきーさんがYou Tubeの動画で『健康について』話をしていたのを
    見て、実際に1日3食→1日2食に切り替えて約2か月が経ちます。

    私の場合は昼ごはんを抜くことによって、午後から眠くなることがなくなり
    ラーメンなどの加工食品を食べることが殆どなくなり、仕事も以前より
    効率的に動けるようになりました。

    三食を食べなければいけないというのは思い込みによるものだったのだ!と
    気づかせていただけましたm(__)m

    今回の記事もとても参考になりました。

    ありがとうございますm(__)m

      • wakki001
      • 2015年 9月4日

      シーサーさんこんにちは。
      普通に生きていると、
      常識にどんどんどんどん犯されますからね。
      常識が正しいかなんてわからないのに。

      常識的に考えろ。
      とはよく言ったものですw

      人は自分の思い込みで生きてしまいますからね。
      僕も常に気をつけてます。

    • hiro
    • 2016年 3月4日

    基本、朝食抜きは実践してます。
    江戸時代も3食食べていなかったという話ですよね。
    炭水化物を取らないと脳が回らないなど現代の常識が正しいという訳ではないですよね。
    世の中がそうだと言う以外に脳が喜ぶからという理由で食べ物を食べている事もあると思いますが…
    今は1日2食か1食+晩酌ですが…(笑)
    試しに1日1食をやってみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。