ラクーアコンサルしてきて、外注化までやってきた。

Pocket

こんにちは、わっきーです。今日は昨日募集した東京ドームシティラクーアでのコンサルをしてきました。

2人の参加者の方が来てくれました。

もう1人来る予定だったのですが、

用事が合わなくなったとかで来れなくなったけど、、

楽しんできました。

風呂で喋り、

リラックススペースで喋り、

食事どころで喋りと、

なかなか長い時間を共に過ごしました。

今日来てくれた方の1人目はサラリーマンでした。有給を使って来てくれました。

典型的な行動できない方でした。

いわゆるノウハウコレクターの状態ですね。

ノウハウを集めすぎてて、

結局何やればいいの?
という状態の人でした。

あとは完璧主義でしたね。

2年間くらい何もしてなかったけど、

今日その場で、

ビジネスプランを一緒に話し合ってあげました。

その後メルマガはマストだなとなったので、サーバー設置型のスタンドを持ってたから、

その場で設置して、

とりあえず僕がメルマガ登録して、

メルマガをその場で送らせるという前代未聞の行動させるコンサルだったのかな。

そして風呂も楽しかったですね。

僕は2日連続の風呂なので、

そんなに目新しいものはなかったけど、

参加者の方は、

興奮してましたね。

てか、風呂でコンサルってなんやねん。

って話なのですが、

裸の付き合いじゃないですけど、

風呂って緊張感が取れて、

結構面白いアイデアが生まれたり、

硬くならずに喋れたりするんですよね。

それもあったのか、

かなり密度の濃い話ができました。

スパでの鉄板は、

サウナ→水風呂→サウナ→水風呂
このルートです。

これは眠気とか全て吹っ飛びます。

血行が超よくなりまして、

身体の調子が全開すぎてやばかったというね。

血行が良くなるってことは、

酸素が全身に行き渡るってことですから。

文章を書くといったクリエイティブな作業には超向いてます。

酸欠だとろくなことになりません。

鼻で深呼吸して、

口で吐く。

これを毎日何回も繰り返す。
僕はこれでかなり鼻炎が改善されました。

毎日寝不足です。

って言ってたので、

酸欠が解消されるだけでも、

かなり調子が改善されるんじゃないのかな。

こんなことも風呂では話してましたね。

そして今回実感したのは、

やっぱり直接会うと、

得られる情報量がとんでもないなって感覚があるわけです。

2年行動できなかった人が、

その場でメルマガ開始ですから。

結局動けないと意味がないと思っていて、

動けてないなら、

たった1歩でもいいから、

動くべきだと思うわけです。

ネットビジネス初心者なら

ハピタスやるとかね。

そして話したのは、

優先度の話。

その人は、

ノウハウコレクター過ぎだったから、

何をやれば費用対効果が高いかわかってなかった。

いやわかってはいるんだけど、

全部やろうとしていて、

最も大事なものがぶれているわけです。

優先度が100パーセントのものに、

全ての労力を注ぐのではなくて、
70パーのものと、

40パーのものにも同様に労力を注いでしまう。

そういうのは、

ビジネス中級者以降でいいのだよ。

まずは成果を出さないと。
しかも自由になりたいなら、

いつまでも同じように、

雑務みたいなことばっかりやってたらあかんよ。
次会うときは脱サラしてくれてるといいなあ。

もう1人は、

大学生です。

行動してなかったという点では共通点がありました。

そして超外注化に興味を持ったので、

要点を教えて、その場で求人を一緒に出してみました。

サイト作成を外注化してやってみようということになったのですが、

なんとなくのコンセプトを決めて、

マネタイズまでの導線も決めて、
求人出してみようということで、

出してみたら、

企画が良かったのか集まる集まる。

あっという間に人が集まりました。

だいたい雇う人も絞りました。

彼が言ってたのは、

スピード感の違いでしたね。

1年くらい知ってなんもやってなかったみたいだけど、
僕とあって、

すぐにビジネスが走り出したことに

目が飛び出るほどびっくりしてました。

けど彼に言ったのは、

僕はもともとこんなスピードで動けたわけではない。

知識をつけて、

その知識を元にビジネスをしてみて、

データを検証してきた経験があるから、
確実性を持って企画を立ち上げることができるんですよ。と。

最初からこれができたわけじゃない。

学んでいけばいいんです。

しょっぱなからできる人間なんていないし、

勉強、実践、勉強、実践。

勉強しないのもダメだけど、

勉強しないで何もやらないのもダメです。

バランスです。

「やっぱりやらないとだめですか?」

こんなことを言われました。

当たり前だろと。

結果を出して欲しかったので厳しく言わせていただきました。

あとは勉強してるものもずれてたものが多かったですね。

なぜか、簿記をやっているとか。。。

確かに、簿記はやってるかやってないかどっちがいいかって言われるとやってたほうがいいかもしれない。

けど、やらないとだめかって言われると、

必要ない。
稼いでいるのならともかく、

稼いでないならいらん。

なので、簿記はやっていても、

稼ぎには関係性が薄かったので、

やめさせました。
簿記はあまりにもお金持ちとは縁遠いです。

やりたいなら趣味でやってください。

代わりに仕組みの作り方とセールスの仕方を学んでもらうことになりました。

仕組みの作り方の具体例として、

外注化を始めたって感じです。
とりあえず2人とも、

走り出すまでには至りました。

なんかノリで開いた会でしたが、

いい感じに終われたのかな?と。

そんなこんなでなかなかヘビーな会でした。

おつかれさまでした。

P.S.1

土日にやってくれという要望が12人からきました。
もっといたら、

件名に土日希望!!!と書いて返信ください!

P.S.2
食事も美味しかったです。

  
    
  
    

 

  

  

  

P.S.3
入り口の受付の水槽が
ハロウィンモードになってました。

  

  

P.S.4
会話ができるリラックスできるゾーンです。
  



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 02dGVBamKR4V_QC1457475982_1457476364
  2. gokiburi
  3. Aquarium
  4. kyokasho
  5. aPK7MnZu0pRCmDz1466567763_1466568202
  6. logo_cyberagent
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。