集団心理の愚かさから学ぶ

Pocket

集団心理の愚かさ

ビジネスの勉強をたくさんしていると、多くの学問が役立つ事がわかってきます。

最近心理学の勉強を取り入れていて、実際の人生に大きく役立つ事がたくさんあるなあと。

 

その中でも、

集団心理について書いていきます。

 

集団心理とは?

今更こんな事書くのは、あれなんですが、、、

 

集団の中で、異なる行動をとるという事を極端に恐れて、

集団と同様の行動をしてしまうという現象

 

こんな事は誰でも知っていることですね。

 

認知的不協和なんて言葉も有名だから聞いた事あるかもしれないです。

 

具体的には、

学校の授業では多いですが、

先生が生徒に質問するときに、

「はい」か「いいえ」で答えてもらうときに、

自分が「はい」で答えるとして、

「はい」で手を上げた人が仮に極端に少なかった場合、

相当の自信を持っても、かなり不安な状態になる事。

 

これが認知的不協和。

特に日本人は、教育上、このような状態になりやすいです。

アメリカ人とかイタリア人とかには、この傾向はあまり無いです。

 

こういった、国民性によって、心理性質が異なるという事は知っていたほうが良いです。

 

日本だけをビジネスの場として、

見るのなら、

「外国人の分析なんて不必要だ」

という意見もあるけど、

外国人と日本人との比較でより日本人を理解できるという側面もあるし、

軽くでも学んでいて、悪い事は無いです。

 

自分がやるビジネスの対象の分析は不可欠です。

 

 

当然、

ビジネスは、如何に多くの人間の心理をつかめるかが勝負なので、

これを理解しているかしていないかで結果は大きく異なります。

 

しかし、

 

これを本当の意味で理解しているのは、少ないと感じます。

 

 

特に、ネットビジネスしかやった事が無い人の中ではとんでもなく少ないかとおもいます。

 

だから、普段から、集団というのは、どういった性質をもっているか?

考える癖をつけるといいです。

 

難しく考えずに、適当にどんどん考えてみれば、慣れて来るといろいろ見えて来ます。

 

 

なんで集団心理の記事を書いたのかといいますと、

空港で面白い光景を見たんですね。

 

 

 

空港は、手荷物検査があるわけだけど、

それの入り口が四カ所あって、

一カ所だけ、みんなが列を作っている状態になってたわけです。

残りの三カ所では、なぜか。。。人がいない。

 

 

「え?なんで?」

それが第一の印象だったのですが、

なぜか、みんな並んでいる人が多いところに並ぶんですね。

 

僕は、ラッキーくらいなノリで、

空いているところに入っていって、

一瞬で手荷物検査が終わりました。

 

 

それに対して、10分くらい同じ事にかけてる人も居ます。

 

うーむ不思議だなあと。

 

と同時に恐ろしいなあと。

 

まあそれは結局、

人というのは、

大衆性に迎合したり、

依存体質であったりするわけですね。

 

それをくすぐるようなビジネスはとても儲かるって考え方でいけるはずですよね。

 

こんな感じで心理学を勉強してみると、とても勉強する意味を感じます。

 

他の学問もそうだけど、勉強して、役立つのは楽しいです。

それが勉強のモチベーションになって、さらにどんどん深まる。

こんな感じでブログを書いてるんですが、今は結構勢いで書いてます笑

 

どんどんインプットして、アウトプットしていこうと思います。

 

人間分析のセミナーも受けてみて、

それもとても面白かったので、

今度シェアしていこうと思います。

 

人相学とか、四柱推命、

手相とか学んでる人から話聞ける機会も増えたので、

どんどん学んで、せっかくだから、人の手相を見て、練習もして行こうかなとも思います。

 

また記事書きます!!

関連記事です。

ビジネスやる前とビジネスやってからは僕は本当に変わりました。
元々は僕は文章を書くどころか、読むのもできませんでした。
ビジネスやって本当によかったなと思います。
ビジネス2年やって学んだものと金銭的困窮からの脱出



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image3
  2. wakkisyuukan
  3. gfd
    • hjo
    • 2014年 10月31日

    大衆性に迎合したり、

    依存体質であったりする。

    確かにビジネスの例で言うと

    流行のグッズや人気の商品に集まるし、

    有名人におすすめされたら買っちゃうし

    納得です。

    もっと他にも思いつきそう。

    心理学やりたくなってきたので

    おすすめの本があったら紹介して欲しいです!

      • wakki001
      • 2014年 11月2日

      こんばんは、わっきーです。
      多くの人は、みんながやってると
      それと同調したくなりますからね。

      逆にそれはもう避けられないことなので、
      それを踏まえてビジネスをすると良いと思いますよ!

    • sug
    • 2016年 1月27日

    大衆に迎合することは大学受験にも当てはまりますよね。予備校だったり学校の勉強だったり大学受験の合格に全く関係のない価値観が大衆によって重視されるという理由でそれに迎合するなど。…もちろん、その方向性があっていれば関係ないのかもしれませんが…既存の価値観が正しいなんて保証はどこにもありませんし。常に自分で考えないと駄目だなと思いました。拙い文ですがコメントさせていただきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。