ブランド構築で極めて大事なUSPについてビジネス視点で語ります。

Pocket

はい、こんにちは。わっきーです。
初めてでもわかるコピーライティング。

ブランド構築で大事なUSPということで、

この動画でUSPについて語っています。

下記は書き起こしです。

今日はUSPについてお話していきたいと思います。

USP。

USPとは、自社、自製品のみが持つ独特の強みのことです。
この時のポイントは自社のみ、自社のみが持つ独特の強みのこと。
「独特」と「のみ」がポイントですね。

USPはUnique Selling Proposition。
Uniqueっていうのは独特な、Selling Proposionっていうのは売れる提案。

SellingっていうのはセールスポイントのSelingですね。

これらの頭文字をとったもの、これがUSPです。

USPは数ある機能の中でも目玉の部分ですね。

特長と書きましたけども長の部分ですね、

長い方です。長い方の特長です。
特に長い部分ということですね。

このUSPというのはマーケティングにおいても、当然ブランド構築においてもとても重要なんですね。

これはですねインターネットビジネスするにおいてもとても重要なわけなわけです。

例えばせどらー。
せどらーが言った時にですね、私はせどりを教える情報発信をしています。

これだとですねいっぱいいるんですよ。
せどりを教えますって人は沢山いるんです。
アフィリエイト僕はできます。
アフィリエイトを教えていきます、これも沢山いるんですね。
じゃああなたには何ができるんですか、言うことなんですよ。

この独特の強みというのを出していかなければならない。

ライバルとの関係において圧倒的な存在にならなければならないんですね。

ブランド構築においては差別化しなければならないわけです。

ビジネスというのはブランドをどんどんどんどん作っていくということに他ならないわけですね。

自分のビジネス、自分の会社、自分の事業を他社とのライバルとのなかで抜きんでなければならないというわけで
一種のブランドといったものを作らなければならないわけです。
差別化しなければならないわけです。その為にはいろいろな要因があります。
値段なのかサービスなのか希少性なのか。

これらの様々な要因を作ってですね。
ブランドを構築しなければなりません。
「アフィリエイトを教えます」
これだと誰でもできてしまうので、アフィリエイトと例えばせどり。

アフィリエイトとせどりを混ぜて代理店販売という領域まで持って行った情報発信をしていきますとなると、
この人の発信面白そうだな、他の人にはないなとなるわけですね。

そこにブランドができる、USP、Unique Selling Propositionができるわけです。

だからですね、僕らはですね差別化しなければならないですし、
どんどんどんどん自分のですね新たな領域というものを作って行かなければならない。
他のライバルとの関係において抜きんでる環境を作らなければならないんですね。

だからこそUSPを作って行かなければならないということです。

最後に復習です。
USPとはこのことです。

USPとは自社製品が持つ独特の強み。
マーケティングにおいてもブランド構築においてもとても重要です。
ということでした。
今回はUSPのお話でした。
私わっきーはですねブログ、メールマガジンyoutubeチャンネルなど運営しています。
その中でもメルマガの中ではですねチャンネル登録しているだけでは見れない動画や音声などなど、
メルマガ読者限定のコンテンツなども配布しているので是非是非登録お願いします。
今日はぱぱっとお話しましたがこの辺で終わりたいと思います。
ありがとうございました。

コピーライティングの記事のまとめです。

ムスカやもしドラを例に出して、ドラマやアニメのプロデューサーが何を考えているかを紹介しています。
「人がゴミのようだ」から学ぶ素材制作と素材加工と素材配置



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. blog_20121010_1
  2. IMG_1340.JPG
  3. IMG_1912.PNG
  4. idea-300x193
  5. 浄水器
  6. IMG_4249
  1. じゃあほかから教えてもらっても同じじゃん、
    ではなく

    この人から教えてもらいたい!
    というようなコンテンツ、
    思考を持っていることで
    差別化する必要がありますね。

    商品でいえば
    Appleのような唯一無二な
    商品というのは人を
    惹きつけますね!

    • かたずか
    • 2016年 4月30日

    カッコいい男子の中で、ただカッコいいだけでは女子を堕とせない
    話が面白い、ファッションが良い、危険な時に守ってくれた といった付加価値みたいなものをつけることで他の周りの男子から差別化出来るってことですか

    同じ本が二冊あるとして、同じ値段で、同じ状態。
    けど、片方に面白そうな特典がついている

    特典ついてる方を買いますね
    特典がついていないものより一歩大きく価値を感じるからだと

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。