職場にも学校にも居場所がないと感じた人に、提案したこと。

Pocket

こんにちは、わっきーです。


突然ですが、僕は中学校の時居場所がなかったです。
学校に居場所がなくて、
物を盗まれたりしたり、俗にいういじめにあったりしました。

行きたくなかったので、仮病を超絶に使って、
学校を休みまくりました。

その結果不登校になりました。中3の時は5日しか確か学校に行ってないです。

同様に、
大学の時も実際は多分違ったのですが、居場所がないような感じでした。


特に1年の頃ですね。
友達はいるにはいるのですが、信頼されている感じがなかったです。
僕自身にも、自信がないので、余計にそう感じました。


その後起業して、自信を得て、居場所を得るに至るのですが、
それまでの20年間は正直結構辛いというか、
あまり楽しくない人生でした。

そんな立場から今回は書いてきます。

職場で浮きまくっていた社会人の話

ある日僕に相談がきました。

僕はインターネットで稼ぐためのメールマガジンを運営しているのですが、
そこの読者さんからの相談でした。

その内容は、職場に居場所がない。無視される。辛い。
要約するとそういった内容でした。


僕の教材を買ってくれて、感銘を受けたらしく、
勇気を持ってメールを書いてくれたのです。


書いて送るのにものすごい決心が必要だったようです。

そうなんですよね。
自分がいじめられているみたいな状況を人に告白することって、
すげえ嫌なんですよね。

プライド的にも嫌ですし、なんていうかカッコ悪い気がしますよね。

僕も親に中学の不登校時代言えなかったので、これ超共感します。

ま、話を戻しますと、
僕はとりあえず仕事をやめましょう。
と言いました。


この方なかなかエリートな経歴でした。
給料もそこそこもらってました。

ただ仕事ができるわけでもなく、年がそこそこなので、浮いているけど、問題を起こしたわけではない。だから首にできない。
そんな感じでした。


だからやめるのは渋っていたのですが、
全力で止めることを推奨しました。


軽いうつ病にもなっていたし、通院したりもしていたようです。


こういった場合は根本的にストレスの元を断たないと、解決されません。

なのでとにかくやめろ。と言い続けました。

世の中には選択肢が無数にある。1つじゃないことを知るべし。

僕がいったのは、
世の中にはたくさんの選択肢があることを知りましょう。

ということを伝えました。

僕のように起業する人間もいるし、転職だってある。
意外と人生はどうにでもなるもんなのだと伝えまくったのです。

こういったことを言うと、無責任だろ。
とか言う意見がありますが、
別に会社辞めても死ぬわけではないですし、
学校辞めても何とかなります。


いじめられていて、毎日ストレスの環境にいる方がよっぽどあかんです。
だって他に選択肢があるんですもん。


マジで人生どうとでもなるんですよ。

この世間一般の価値観に迎合することが全て。
と思うことからまず逃れることがストレスフリーの人生への第一歩です。

で、結局この方には、ネットでビジネスをすることを提案しました。
貯金は多少あったので、パソコンを買ってもらって、
サイトを作ってもらいました。


慣れるまでは遊び感覚でやると結果でないけど、
がっつり仕事としてやれば結果出るから信じろ。

といって、やらせました。

勉強して、成長することそのものが楽しいんだぜ


まず彼が言ってて印象的だったのは、
もう勉強することそのものが楽しいと言うこと。


今まで仕事もつまらないし、
友達もできないし、刺激ゼロだったようですが、
アホみたいに勉強したら超楽しくなってました。


報酬が出てない段階から、すごい自信もついてました。

人間って何か目標があって目指している時って、
自信が生まれるんですよ。


それだけで楽しいですよね。
だからこそ勉強すること、新しいことを知ることっていいなあと思うんです。

それこそそれそのものが居場所になります。
ビジネスを学んでいる自分自身が居場所になるのです。


すごい彼の家族も驚いていたようです。
息子が子供の時みたいにキラキラしていたからです。


それは僕が学んだら、誰でもいいからアウトプットしろ。
といったからまず毎日喋るようになりました。


人間って声出さないとどんどん元気なくなります。
だからとにかく声を出せ。
学んだことを吐き出せ。


と言いました。

そうすれば頭も良くなるし、元気にもなるぜ。と。


結局今は彼は超元気に自分でサイトを作って商売をやっています。


よかったよかった。と言う話です。

彼から学ぶこと

この話から何が学べるかって言うと、
マジで大事なことは何度でも繰り返したいのですが、
選択肢が世の中には無数にあると言うことです。

僕は慶應大学に行ってたからこそ感じるのですが、
高学歴の人は特に、エリートすぎて、
挫折経験もないですし、ホワイトワーカーしか知らない。
みたいないわゆる世間知らずの人も多いです。


そうなると、それ以外の選択肢が存在しなくなってしまうんですよ。


会社をもしやめたら俺はもう破滅だ。
みたいになるわけです。


だからこそそれで自殺してしまうなんて人も出てきてしまう。
ですが、その前に逃げ場があることを知って欲しいのです。


それで死んでしまうなんて本当に悲しいことだし、
あってはならないことだと思うのです。


今の僕の周りでストレスフルな人はいません。
それは逃げ方がわかるからです。


家でも稼ぐ方法を知っているというのももちろんですが、
人生どうにでもなると思っている人が多いです。
僕がそう行った考え方なので。
というかそういったこと学んだので。

本当に世の中はいろんな仕事があるんですよ。
そういったことを知ってもらいたいですね。

元慶應卒銀行員歌舞伎町のホストになる。

例えば、僕の慶應の先輩なんですが、
仕事が辛すぎて相談してきた人がいます。


だからやめちゃえーって言いまくって、やめて、
その方はなんとホストになりました。

そんなにイケメンってわけでもなかったのですが、
ウィッグとか色々いじってたら、ギリいけそうだったので、
ちょっととりあえず歌舞伎町行ってこい。

って行って提案しました。


最初はウルトラ拒絶してました。
そんなのできるわけがない。

けど今よりは良くね?って言って、
なおかつ、体験入店だけして見ればいいじゃん。


とりあえず1週間やって無理ならまた逃走しようぜ。
って言ったらハマってました。


金もらって女の子触れるし最高なんだけど、うえーい。となってました。
遅咲きのホストデビューですw
(羨ましいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい)


今は彼は僕に感謝してくれてます。

ちなみに彼の前職は銀行員です。ホストからかけ離れてます。


本当に世の中色々あるなあ〜と言ってました。
余談ですが彼は元々童貞だったのですが、
お客さんに手を出して、脱童してました。


なんでもありですw

女になれてるていでなんとか気合いで頑張れ。というアドバイスになってないアドバイスを実践して、
最初はホストとは名ばかりのしょぼホストでしたが、
だんだん慣れていってそれなりに稼いでいるらしいです。


そう!
人間慣れるんですよ。


ま、ホストは極端な例かもしれませんが、
人間にはメッサ可能性があります。


ただストレスマックスの場所だとその可能性は基本潰されます。


だからストレスマックスの場所はマジで逃げるしか手がないです。

本当に選択肢たくさんあるから。

ビジネスやってみると世界超広がる。


ちなみに自分の性格やマインドに難ありだと思う人は、
ビジネスを始めると超いいです。


ビジネスをすると超絶に成長します。
仮に独立まで至らなくても、学んだことは確実に身になります。

僕もビジネスをやってから性格が超良くなって、
自信がかなり上がりました。

まず本を読んだり、教材を読んだりすることが増えました。
それによって、知識が脳内に入ります。
それだけで自信になります。


それを人に話せるようになるとますます自信になります。
それに世の中のことを色々しれて楽しいです。


マジでこんな稼ぎ方あるのかよ。って感じですよ。本当に。


例えば、Amazonで買って、メルカリで売って稼ぐ方法もあるんですよ?
信じられなくないですか?
なんでそこで価格差が生まれるの?ありえなくない?


と思うでしょう?
ありえるんです。
現実というのは、実は全然完璧じゃないです。


歪みまくってます。マジで歪んでいるところだらけです。


そんなので稼げるわけがないとか。
常識に縛られていたらダメです。


世の中非常識な存在がいることをまず知りましょう。
それが今の状況が最悪な人にとっては、助け舟になります。


ちなみに経営者は社会不適合者だらけです。
人の言うことを聞きたくない。だから自分でやった。

そんな人のオンパレードです。

色々知るとどんどん世界が見えてきますよ。

例えばポイントサイトって知ってますか?
クレジットカード作ったり、
サービス利用したりすると、
お金がもらえるやつです。


あれってどれくらいもらえると思います?
数百円だと思いますか?

僕はあれで30万とか稼いだことあります。

え?、、、、嘘でしょ?

って思うかもしれません。


本当なのです。
詳しくは下記記事で解説してます。
http://wakki001.com/hapitas

世の中のことわりを理解しましょう


個人が知っていることなんて世界の状況の1%に満たないのです。
だから勉強すればするほど面白いです。いろんな自分が知らない経験を知るのです。


これ知ってたら、かなり人生逃げやすくなりませんか?
しかも希望を感じれるので、人生一気に楽しくなりますよ。


今学生だったら、いろんな選択肢があることを知ろう。
学校で浮きまくっていたら、バイトしたことなかったら、バイトしてみよう。

学校外の友達ができるぞ。

それでももし合わなかったらまた逃走しよう。逃げちゃえ。


バイトやったことなかったらすごい面白いですよ。
いろんな社会経験が積めます。


給料をもらうために銀行口座を作る必要があるから、
銀行に行って手続きをするってことも新しい挑戦になります。


ペットショップでもし働いたら、いろんな動物がいるんだなってことがわかるし、育て方もわかる。それを求める人がいると言うこともわかる。


いろんな経験をしましょう。

今正社員でストレスで参ってる人は、
意外とやめて、アルバイトとかやってみても意外となんとかなりまっせ。

バーテンダーやってみるのも意外とあり


バーテンダーをやってみるとかそんなのもありです。
回復期間だと思って、給料安めでいいので働かせてくださいといってみるとかもあり。


世の中いろんな人間がいると言うことがわかります。
僕も起業してから、何度か知り合いのバーの店長に頼まれて、
遊びですが、バーテンダーとして立っていたことがありますが、


バーに来るような人は、
マジでなんの仕事をしているかわからないがたくさんいます。

面白いです。

世界は広い。自分の悩みはちっぽけであることを知るべし。


あと海外に行ってみるのもオススメです。
タイやフィリピンなどに行ってみると、
日本みたいに小ぎれいにしていないなーと言うことを痛感するでしょう。


自分の悩みなんてちっぽけだし、なんとでもなると言うこともわかります。


人間どこまで落ちても何度でも這い上がることができます。
その時に頼りになるのは知識と経験です。

例えば英語が喋れれば、どれだけどん底まで行こうが、
通訳として復活することができます。

ネットビジネスできると起業も転職も超融通効く


僕みたいにネットでのビジネスを学んでいれば、
正直働き口が超大量にあります。

ネットビジネスを就職の選択肢をブチって、学んだら、
逆説的に就職口が超あって面白いです。

転職しようと思えばし放題です。


一番のリスクは、ストレスだらけの環境にいて、
精神がおかしくなったりすることです。


正常な判断ができなくなります。


だからそこからは逃げましょう。
周りの人や親がなんで銀行を辞めるの?そんな大企業に入るチャンスは2度とないわよ。


とか言ってきてもスルーを決め込みましょう。

彼らは世の中に選択肢が無数にあることを知りません。
僕からしたらそれの方が正直無責任です。


思考放棄して、一見良さそうな場所にとどまることを推奨しているだけじゃないか。なんの解決策にもなっていないだろ。
と思います。

もし周りの人間が勉強をしていて、いろんな選択肢に精通していたら、
また違う形になるかもしれない。

僕は外人とよく飲んだりしているのですが、
彼らは日本人はなんでそこまでして働くんだ?


とか言ったりします。
辞めちゃえ辞めちゃえ。とね。


本当に彼らは日本人からしたらいい加減に見えるでしょう。


ですが彼らやるときはやりますぜ。

ちょっとお金の話を最後にしておきます。


まずどうやればお金を稼ぐことができるでしょうか?
それは価値を提供することです。


逆に言えば、価値さえ提供していれば、
どれだけいい加減だろうが、
勤務中に寝ていようが問題がないのです。

営業マンがその典型です。
営業成績さえ良ければ、
明らかに外でサボってるなということを上司がわかっていても文句は言いません。

だからこそ力をつけてほしいなと思うのです。
特に居場所が今ない人は。


実力をつければ、自分自身に人が集まります。

インターネットビジネスができたから居場所ができた。


僕自身インターネットビジネスができるようになってから、
人が数万人規模で集まるようになりました。

実際僕のYoutubeチャンネルはチャンネル登録者が13000人もいます。


これそのものが居場所になっています。

今思い出すと、なんか笑ってしまうんですよね。
まさかコミュ障の大学時代落ちこぼれだった自分が、
100人の前で講演したり、
パーティ行って、
経営者仲間を作ったり、
人様に偉そうにこのようにブログを書いてたりするのを考えるとね。

人間マジで本気で頑張ればどうとでもなるし、
今の現状から抜け出すことは必ずできます。

その容易な手段の1つとして僕はインターネットのビジネスを推してます。


1ヶ月本を読みまくって、ブログを書くだけ。
そんなのでも人生は変わり始めます。


実際の現場で人生を変えるのは、
たかがそんなことでと言われるようなことだらけです。

大学生の頃の僕なんて最初フライパンの転売して、
100万以上稼いでますからね。


あれは革命的だったなあ。
チャリンコで行った店のフライパンを持って帰ってきただけだけどw


たかがですよねマジで。
たかがをなめたらいけないでっせ。

今の最悪を変えるパワーをたかがは持ってるんです。

世の中色々あるということを知ってもらいたいですね。
勉強しましょう。

もし、居場所がなかったら、逃げて逃げて勉強しましょう!
本当に世の役に立つ『社会人になってからの勉強』は楽しいですよ。

書きなぐりでしたが、本当に伝えたいことだったので、書きました。
繰り返し伝えていることは本当に大事なことです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

1 個のコメント

  • 「世の中には選択肢が無数にある。1つじゃないことを知るべし」

    重要な教えだと思います。

    人はどうしても、
    一定の場所で安心感を得ながら過ごしたい生き物ですが、

    それにとらわれすぎて
    「それしか選択肢がない」
    「その枠から外れたらゲームオーバー」
    となってしまったら本当に選択肢がなくなってしまって
    自分を追い詰めることになります。

    今掴んでいるものを手放したって大丈夫
    人生どうにでもなる

    少なくとも日本にいる限りは、
    本当にどうにでもなると思います。

    だから現状がしんどくてどうしようもない人には
    ぜひその場所から飛び出してほしいですね(^_^)

  • 平野 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です