キャッチコピーが何度書いても思いつかない人のための普遍法則・初心者編

Pocket

キャッチコピーの簡単な作り方というテーマで今回は話しますね。

どーもこんにちはわっきーです。

今日は、言葉の面白さというか、
言葉の可能性に関する話をして行こうと思います。

キャッチコピーだとか、
コピーライティングの話。

えーと。
さっそくですが、
例えば、ある本があったとして、

①腹がへこむと、稼げる。
②ダイエットすれば、いいことある。

この2つだと、どちらを魅力的、あるいは、惹かれたでしょうか?

僕のブログを読んでいる人のほとんどは、①の方だと思います。

しかしですね。
本質的には、言っている事は、一緒なんですよ。

というのは、どちらも
「痩せろ」
この一言を言っているわけです。

しかし、恐らく②の本の売り上げはあまり見込めないと僕は思ってます。

なぜか?その答えは。
ぼんやりとは、考えられるけど、
明確に答えるのは、難しいかなと思います。

これは、具体的な情報があまりにも少ないからです。
②は、とても抽象的なんですね。
情報が全然入ってない。

もっと言えば、本を読んだときのメリットがわからないという事です。

「いい事あるって言われてもなあー」
「あればいいけどさー」

みたいな感じになるわけです。

なんでこんな本のタイトルにしたのかというと、
この作者は、太ってる人全員にこの本を売ろうとしたんでしょうね、
結果的に誰にも魅力的じゃないものになってしまったわけです。

いわば、八方美人な本なわけです。

なら、魅力的なキャッチコピーを作るには、どうしたらいいか?
それは、超具体的にすることです。

もう超具体的にします。

極端な例を出すと、

「30年間デブの俺が、1年で激やせした運動法則」

こんなもんですね。

超具体的ですよね。

これは、30年間デブの人には、超反応あると思うんですよ。

で、ですよ。
面白い事に、30年もデブじゃない人にも反応があるんですよね。
5年デブの人にも響くんですよ。

こんな感じで超具体的にしてみると、
キャッチコピーは、良くなる可能性は極めて高いです。

欲張ってはいけません。
ターゲットを超しぼります。
マーケティングの大原則で、

STP分析というものがありまして、
セグメンテーションsegmentation
ターゲティング targeting
ポジショニング positioning

というものなんですが、

これも同じで、

市場を細分化する(セグメント化する)
細分化した市場のどこかに狙いを付ける(ターゲティング)
顧客が反応するような立場を検討する(ポジショニング)

マーケティングの最初も当然市場の細分化が求められるわけです。
つまり、具体化なんですよ。

大きな全体の中から、どんどん細分化(具体化)する。
これは、キャッチコピーの書き方以前にどんなビジネスでも必須な本質的な思考方法かと。

まとめると、商品の告知を
超具体的なベネフィットにする事で、
顧客の反応を濃くしてしまおうということですね。

具体と抽象の情報を自由に行き来できるようになると、
いろんなコピーがかけるし、
いろんなビジネス思いついたりするので、

意識的にコピーを見たり、考えたりする癖をつけましょう。

電車に乗ってるときでもつり革広告見れば教材になるので、
せひ意識的に広告をみてみましょう。

関連記事です。

ビジネスやる前とビジネスやってからは僕は本当に変わりました。
元々は僕は文章を書くどころか、読むのもできませんでした。
ビジネスやって本当によかったなと思います。
ビジネス2年やって学んだものと金銭的困窮からの脱出

僕の稼げなかった時から稼げるようになるまでの物語集です。稼ぎを円滑にするツールも紹介しています。
僕が全然稼げなかった時から月収100万以上稼げるようになるまでの物語



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕わっきーが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕わっきーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. IMG_4249
  2. IMG_1002.JPG
  3. 浄水器
  4. blog_20121010_1
  5. IMG_1912.PNG
  6. IMG_1340.JPG
    • optan
    • 2014年 10月31日

    具体と抽象かぁ。。。なるほど
    高校の国語でやってたことだなぁ。まさか商品の告知に使えるとは。

      • wakki001
      • 2014年 11月2日

      高校の現代文ってすごい勉強になるコンテンツなんですよね。実は。
      僕自身もそんなことには気づきませんでしたけど。。

      勉強すればするほど、面白いコピーも書けるようになるので、
      ぜひぜひ実践中心の勉強をしてみてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念と僕わっきーのプロフィール


初めまして、
西脇です。
わっきーという名前でブログを書いてます。

極貧アルバイト生活の状態から起業して、
何もしなくても、
毎月500万円以上の利益が勝手に生まれる生活に変化しました。


全く労働をする必要がなくなったので、
21歳の時はセミリタイアしてました。

怪しいですよね。
怪しいでしょうが、そのような世界があるということを知ってもらいたいのです。

その上で、このブログを読んでもらいたいです。

このブログのコンセプトは、
ヘッダー画像にもありますように

『金時心体〜いざ脱獄〜』
きんじしんたいと読みます。

何だそりゃ?という感じですよね。

説明していきます。

金時心体とは

お金
時間
精神
身体

を指してます。

僕は、その
金時心体の自由度が高い状態を目指して生きています。

つまり、
金銭的な自由
時間的な自由
精神的な自由
身体的な自由

この4つの自由度を上げていくというのが今現在僕が人生をより満足にしていくためにやっていることです。

お金もなくて、友達もいなくて、自信もなかった僕がどうなったのか?

もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。

金時心体理念物語

わっきーのおすすめ教材まとめ

初心者用コンテンツ

ブログでは聞けないyoutubeチャンネル

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。